2020 明けましておめでとうございます。

皆様、明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

 

昨年はブログを全く更新せず1年間過ごしてしまいました(-_-;)

 

いろいろと思うところがあり、いっそのこと閉じてしまおうかとも思っておりましたが、やっぱりもう少し続けようと思います。

 

今までブログに書いていた日々の日記的なことや納品事例の紹介などは、全てインスタに移行して、ブログは一度リセットし、インスタでは書けないような長文の考察記事を書いていこうと考えています。

 

例えば、素材についてとか、金物についてとか、業界についてとか。

 

日ごろ自分が考えていることなどを月に1〜2回とかで備忘録的に書いていっても面白いかなと。

 

同業者さんや関連業者さんにも見てもらえるようなブログにしていきたいな思っています。

 

 

K'S FURNITUREのインスタはこちらから

 

https://www.instagram.com/ks_furniture_aichi/?hl=ja

 

最近始めたばかりですが、ぜひフォローお願いいたします。

 

ということで本年も宜しくお願いいたします。

 

 

K'S FURNITURE 佐久間

 

無垢材を探しに…

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

先日、お客様に提案する一枚板を探しに材木屋さんに行ってきました。

 

 

ものすごい量の木材の中から、イメージに合うものを探します。

 

今回はローボードに乗っける天板用のウォールナットがお目当て。

 

2019-02-15 17.38.07.jpg

 

長さは3000が必須。

 

 

とりあえず材木屋さんにピックアップしていただいた2種類をキープ。

 

注文になるかわかりませんが、結構イメージに近い無垢材が見つかりました。

 

 

 

ついでにいろいろな木を見せていただきました。

 

2019-02-15 18.07.54.jpg

 

バカでかいトリュフみたい木。

 

輪切りにして使うみたいです。

 

2019-02-15 18.12.52.jpg

 

アマゾンにありそうな木。

 

ローテーブルの脚に使ったら面白そう。

 

 

ここの材木屋さんには変わった木もチラホラ。

 

いつかこんな木も使ってみたいですね。

 

 

 

K'S FURNITURE 佐久間

 

無垢のテーブルの仕上げ直し

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

気付いたら2月も半ば。

 

年々時間が経つのが早くなりますね。

 

 

さて、今週は職人さんと一緒にお客様からお預かりした無垢のテーブルの仕上げ直しをしておりました。

 

 

 

 

天板を削って平らにしたところ。

 

ビフォーアフターで写真を載せようと思ったのですが、撮ったはずのビフォーの写真が見当たりません…(-_-;)

 

 

 

 

さらに天板をサンダーで平らにしていきます。

 

側面はもともとの形を残すために、表面をひたすらサンドペーパーで削りました。

 

 

 

 

脚もひたすらサンドペーパーで磨いてきれいに。

 

 

 

塗装塗りたてのところ。

 

今回はウレタンオイルという塗料で仕上げました。

 

オイルを塗ると本来の木の色が浮かんできます。

 

あとは最後に軽く磨いて終了です。

 

 

当店ではできる範囲にはなりますが、家具の仕立て直しなども行っておりますので、

 

ぜひ気軽にご相談ください。

 

 

K'S FURNITURE 佐久間

 

 

 

 

2018年最後の投稿です

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

今年は例年以上に多くのお客様からご注文を頂き、充実した1年となりました。

 

本当にありがとうございました。

 

 

2018年ももうすぐ終わってしまいますが、K'S FURNITUREの今年1年を言葉で表すと、「安定」です。

 

例年と比べ無理をすることなく、気持ちに余裕を持ちながら1年間を過ごせたというのは、個人的には大きな自信になりました。

 

来年はこの自信を確信に変えれるよう頑張っていきたいと思います。

 

 

そして、ずっと止まっていた企画も来年からやっと動き出せそうです。

 

まだまだクリアしなくてはいけない課題がたくさんあるのですが、

 

一人でも多くの人にこの「オーダーで家具を作る」という素敵な体験をお届けできるように、

 

来年は「挑戦」していきます。

 

 

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

 

 

K'S FURNITURE 佐久間

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンの扉交換(名古屋市瑞穂区S様)

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございました。

 

本日、キッチンの扉交換をご依頼いただいた瑞穂区のS様のところに、最後の納品に行ってきました。

 

 

石目柄の化粧板と木目化粧板を組み合わせました。

 

 

ビフォアの写真がこちら。

 

 

照明の加減もありますが、ガラッと雰囲気が変わりました。

 

 

キッチン側から。

 

 

吊り棚の化粧板は少し激しめの木目で。

 

 

引手もしっかり雰囲気に馴染んでいます。

 

 

本日、追加で注文いただいたタオルバーを取り付けて全ての作業終了です。

 

 

当初はオーソドックスに明るめの木目柄にしましょうか?なんて言っていたのですが、打ち合わせ中のふとした一言から、石目柄の化粧板を使うことになり、そこから吊り棚の柄だけ木目にしたら良いアクセントになりますね〜といった感じでどんどん良いプランになっていき、取っ手や手掛けの質感にもこだわって、最終的に本当に満足いくキッチンになりました。

 

 

自分にとってもすごく勉強になった仕事でした。

 

S様、この度は本当にありがとうございました。

 

今後とも宜しくお願いします。

 

 

K'S FURNITURE 佐久間