2016年の目標!

皆様、あけましておめでとうございます。

昨年は多くのお客様や職人さん・協力業者さんのおかげで何とか乗り切ることができました。

本年もよろしくお願いいたします。



さて、今年の目標ですが、それは「会社として大きくなること」です。



昨年は「安心」をテーマに掲げてやってきました。

しかし、最後までうまく形にできずに時間だけが過ぎていきました。

自分の中ではいろいろとアイデアがあったのですが、たくさんの壁があり自分の力のなさを痛感した一年でした。



「安心」という言葉の中には、品質・価格・対応などいろいろな要素が含まれると思います。

品質面や価格面については、他店さんに負けないよう何とか頑張っているところです。

お客様への対応に関しても、柔軟に迅速に対応できるよう努力しているつもりです。



しかし、それだけでは埋まらない大きな溝があります。

それが、「会社の規模」と「ブランド力」です。



当店は現在ショールームを持たずにHPのみで小規模運営している状況です。

どんだけいいものを作ったとしても、規模やブランドといった部分での安心感は、当店には全くありません。



ただ、オーダー家具という商品は、大手さんだからといって品質が高いわけではありません。

また、オーダー家具はアナログな製作方法(職人さんの手作り)が主流ということで、大量生産ができない為、運営経費が掛かれば掛かるほど、販売価格は上がってしまうのが現状です。

そのような商品だからこそ、当店としてはできる限り運営経費を掛けず、品質の良い家具を価格を抑えて販売し、その中で「安心」を感じていただけないかと考えておりました。

しかし、やっぱりそれだけではお客様に本当の「安心」は感じていただけませんでした。


注文するときにはまだ現物が存在しない高額商品ですので、当然といえば当然です。


やはり「安心」して購入していただくためには、会社としての「ブランド力」も大変重要なんだということに気付かされました。



そしてこれはお客様だけではなく、取引業者さんにとっても大変重要なことだと痛感しました。


協力職人さんや材料屋さんにとってみれば、当店のような小さい会社より、仕事量の多い大手さんの方が魅力的ですし、そちら方が優先順位として当然高くなります。

昨年知り合った業者さんの中には、ケイズファニチャーが個人事業ということで取引すらさせてもらえないところもありました。



安定的で確実な品質を目指すには、やはり取引業者さんにとって当店が優先順位の1番、または上位である必要があります。

そのためには、たくさんの仕事を業者さんに継続的に発注できるようにならなくてはなりません。

ただ、当店の規模でそのように感じていただくには、到底無理があります。

いいものを作り続けるためには、熱意も重要ですが、やはり「会社の規模」も大切なのだとしみじみと感じました。



お客様や取引業者さんに「安心」を感じていただくには、ブランド力をつけ、会社として少しずつでも大きくなっていくことが必要です。

当店は現在、個人事業として運営していて、まだ株式会社にすらなっていない状況であります。

そんな状況で「会社として大きくなる」という目標は、大きすぎてすぐに実現できることではありませんが、少しでも理想に近づけるよう今年はチャレンジしていきたいと思います。



まだまだ険しい道が続きますが、ケイズファニチャーと関わる方々に「安心」をお届けできるよう、2016年も頑張っていきますので、皆様本年も応援よろしくお願いいたします。



K'S FURNITURE 佐久間

 
コメント

年頭の誓いって、私も大好きです。
大きければ大きいほど、「お正月」っぽくてすきです。

目標は考えれば考えるほど近ずいてくると私は思っています。

生意気言ってすいません。。。
でも近ずいて来ていますね。。。

  • スギちゃん
  • 2016/10/22 10:22