和室の襖を扉にリフォーム(大治町)

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

少し前のブログでマンションの和室の襖を扉にするちょっとしたリフォームをご紹介しましたが、昨日そのクロス貼りと壁穴の修理を行ってきました。

 

 

 

 

和室の襖をそのまま使い、扉を取り付けました。

 

あとはクロスを貼ったり、お客様が壁に開けてしまった穴を一緒に修理したり。

 

 

 

 

まずは穴の開いた部分をきれいに切り抜き、

 

 

 

 

蓋をして、パテで均して、下地作りは終了。

 

最後は全体のクロスを張り替えてきれいに仕上がりました。

 

 

 

 

こちらは和室側からの写真。

 

お客様にも大変喜んでいただきました。

 

 

こんなちょっとしたリフォームもできる範囲で対応しますので、家具にこだわらずお部屋の内装にお困りの方は是非お問い合わせ下さい。

 

 

K'S FURNITURE 佐久間

 

コメント