キッチンの扉交換(名古屋市瑞穂区S様)

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございました。

 

本日、キッチンの扉交換をご依頼いただいた瑞穂区のS様のところに、最後の納品に行ってきました。

 

 

石目柄の化粧板と木目化粧板を組み合わせました。

 

 

ビフォアの写真がこちら。

 

 

照明の加減もありますが、ガラッと雰囲気が変わりました。

 

 

キッチン側から。

 

 

吊り棚の化粧板は少し激しめの木目で。

 

 

引手もしっかり雰囲気に馴染んでいます。

 

 

本日、追加で注文いただいたタオルバーを取り付けて全ての作業終了です。

 

 

当初はオーソドックスに明るめの木目柄にしましょうか?なんて言っていたのですが、打ち合わせ中のふとした一言から、石目柄の化粧板を使うことになり、そこから吊り棚の柄だけ木目にしたら良いアクセントになりますね〜といった感じでどんどん良いプランになっていき、取っ手や手掛けの質感にもこだわって、最終的に本当に満足いくキッチンになりました。

 

 

自分にとってもすごく勉強になった仕事でした。

 

S様、この度は本当にありがとうございました。

 

今後とも宜しくお願いします。

 

 

K'S FURNITURE 佐久間

 

 

コメント